本文へスキップ

救急・労災指定診療所  088-843-1002


女性の活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)が平成27年8月28日に国会で成立しました。
これにより、働く場面で活躍したいという希望を持つすべての女性が、その個性と能力を十分に発揮できる社会を実現するために、女性の活躍推進に向けた数値目標を盛り込んだ行動計画の策定・公表や、女性の職業選択に資する情報の公表が事業主(国や地方公共団体、民間企業等)に義務付けられました。(300人以下の中小企業は努力義務)

一般事業主行動計画(以下「行動計画」)とは、女性活躍推進法に基づき自社の女性の活躍に関する状況を把握、課題を分析し、その課題を解決するのにふさわしい数値目標と達成するための取組を盛り込んだものです。

恕泉会では、以下のような行動計画を策定しています。

医療法人恕泉会 行動計画

職員一人ひとりが能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間


平成29年 1月1日 〜 平成30年 12月31日

2.内容

目標 平成28年の実績より年休取得率を5%上げる
 対策   平成29年1月〜 検討開始
 平成29年4月〜 年次有給休暇に関する労使協定を締結
年次有給休暇付与計画の希望表を作成
年次有給休暇付与計画表を作成、発表
 平成29年5月〜  年次有給休暇付与計画表に沿って前期日程開始
 平成29年10月〜  年次有給休暇付与計画表に沿って後期日程開始